ImageCreate

関野 敏之 (せきの としゆき)

沖縄で活動するカメラマン・ウェブデザイナー
おもに民泊・ホテル・コンドミニアムなどの室内撮影建築写真料理・食べ物撮影専門のカメラマンとして活動しています。
沖縄のホテル・民泊・コンドミニアムは590物件以上を撮影しています。
(ホテルの撮影 230室以上、民泊・コンドミニアムの撮影 360物件以上、店舗・住宅の竣工写真 60物件以上)

■プロフィール

1996年2月、東京でロックバンドのベーシストとして活動していた時、カラーワープロを買うつもりが友人にすすめられてMacintoshとやらを購入。半年間は触るたびにフリーズ、当時売れていた「サルでもわかるマッキントッシュ」という本を買ったものの、さっぱり分からず、自分はサル以下だと落胆した記憶があります。
Mac購入と同時にインターネットのプロバイダーも契約しましたが、繋ぎ方が分からずに数ヶ月の時間が過ぎてしまいました。
しかし、Macを使いこなす親切な友人が家によく来てくれて、寝ても覚めてもMac漬けの日々が続き、パソコン購入後2年10ヶ月後にウェブサイト制作のプロになっていた。

1998年12月、フリーランスのウェブデザイナーになる。

2005年5月、生まれ故郷の札幌にUターンし、オンラインショップのネット担当となる。
プロカメラマンと同等の撮影機材を購入、自宅の一室を撮影スタジオにして、ライティングを使用した商品撮影手法を理解する。
また、食品関係のオンラインショップだったので、SEO(検索エンジン最適化)や「美味しい写真とは」「売れる写真とは」などを学ぶ。

2009年2月、あこがれていた沖縄を訪れる。はじめてリゾートマンションなどの室内を数件撮影。
それ以来、毎年沖縄へ旅行、いつかは沖縄に移住したいという想いを募らせる。

2013年11月、沖縄県北谷町に移住する。
沖縄のリゾートマンション・コンドミニアム・ホテルなどを専門に撮影。
室内撮影をするようになって、Photoshopでの画像合成の技術が以前よりも格段にスキルアップ。
さらにペンタブレットを使うようになってから、レタッチの技術が進化する。
明るさの違う複数枚の画像をパーツとして合成する独自の手法とレタッチで室内画像を制作する。
また、飲食店のメニュー撮影やイベント撮影もこなす。

2017年6月、ドローンを購入する。
Droneで撮影した建築物の外観など、新しい手法の可能性を追及する。

2019年10月
自宅兼事務所を移転し、リビング&ダイニングを撮影スタジオとして、商品撮影や調理しながらメニュー撮影することが出来るようになる。

現在、フリーランスのカメラマンとして活動中です。

■得意な撮影

・室内撮影、外観撮影
・建築写真
・ライティングを使用した料理・食べ物撮影
・ライティングを使用した商品撮影
・イベント撮影
・ライティングを使用した集合写真
・ドローンを使用した空中撮影(大阪航空局にて無人航空機の飛行に関する許可と承認を取得済)

■私が撮影した民泊物件

  • 本部町浦崎
  • 古宇利島
  • うるま市石川
  • 本部町山川
  • 北谷町北前
  • 恩納村名嘉真

■使用機材
カメラ:東京時代、Canonの仕事に関わり、その後、デジタル一眼レフを購入したのがはじまりです。
パソコンなど:Macintoshと出会い、ウェブサイト制作やデザイン、カメラマンへの道が広がりました。