設計事務所、建設会社、住宅販売会社さまからの依頼による建築写真・竣工写真の撮影も承っております。

沖縄のホテル・民泊・コンドミニアム・分譲住宅・賃貸マンション・商業施設の店内撮影など、630件以上の物件を撮影しています。
過去に沖縄の建築家の方のお話させていただいたことがあり、多くの方が自分で撮影しているとのことでした。
施工主様への竣工祝いとして、プロが撮影した竣工写真を贈るのはいかがでしょうか?
私は撮影技術だけでなく、Photoshopによる画像合成やレタッチをしてワンランク上の建築写真に仕上げます。
クライアントのご希望があれば「より自然な画像」に仕上げることもいたします。

画像制作手法

画像合成

室内撮影と夜間撮影は明るさを変えて7枚〜10枚撮影します。それの中の数枚を合成して1枚の画像に仕上げます。
プロが使用するカメラも露出(明るさ)をひとつしか設定できないので、室内に露出を合わせると窓の外は白く写ります。この白く写った窓の外は色飛びといい、色データのない画像なのです。
しかし、人間の目は明るさを調整して見ているので、もちろん窓の外は見えています。私は複数の画像を合成することで窓の外も写った画像に仕上げます。
今回は窓の外を例にしましたが、明るい光がそそぐレースのカーテンや室内の明るい照明機器も色飛びすることが多いです。

レタッチ

たとえば白い壁などは室内照明の影響により、白ではない色に写ることが多いです。しかし、人間は白い壁は白と頭で考えて、白に見えています。私は白い壁を若干白くするようなことして仕上げます。

外観撮影と青空

外観撮影は白い空や曇りの画像は納品しません。晴天の日まで順延して撮影するか、あえて曇っている時に撮影して、青空を合成します。
状況がそろえば、外観はドローンで撮影することもいたします。
※電線消去など、作業時間が多くかかる作業は別料金とさせていただきます。

いずれの画像も水平・垂直を意識し、さらに画像合成をレタッチして、より美しい建築写真に仕上げます。

外観撮影 作品例
室内撮影 作品例

建築写真は依頼内容により撮影料金を個別に相談させていただきます。こちらよりお問い合わせください »

仕事の流れ

打ち合わせ 撮影 画像処理 ロゴ入りデータでご確認(依頼があれば修正) お支払い 納品(ダウンロード)

よくある質問

  • 昼間の撮影だけでなく、サンセット、夕焼け、夜間の撮影して欲しいのですが?

    基本的に3,300円(税込み)〜とさせていただいております。
    また、サンセットや夕焼けは当日の空の状態できれいかどうかが変わります。撮影するかどうかは、当日の撮影終了までに決めていただいても良いです。

  • 画像がCG画像のように見えてしまうのですが?

    画像合成やレッタッチをかなり施していますので、CG画像のように見えるとのご指摘は理解しております。
    私の画像はリスティングに使用した時、他よりも目立つようコントラストを強めにしています。
    ご希望があれば、画像合成、レタッチ、コントラストを弱めに加工することもいたします。簡単な作業です。

  • 写真の出来が不安です、先払いでしょうか?

    はじめてのお客様は数点のロゴ入りデータでご確認いただき、ご納得いただいてからお支払いいただくようにしておりますので、ご安心ください。

  • 撮影する時間はどのように決めますか?

    住所から太陽の動きを調べるアプリがあります。たとえば、外観は午前中に撮影するのがベスト、リビングなどのメインとなる撮影は午後に撮影するのがベストの場合、外観は午前中・リビングなどは午後に撮影しますので、約1日かけて撮影することになります。その場合も追加料金はありませんので、ご安心ください。

  • 画像の納品はどういう方法でしょうか?

    ネットからダウンロードしていただくことを基本としますが、ご希望があればディスクに焼いて郵送させていただきます。その場合、送料は別途ご負担くださいませ。

  • 撮影後、データの保管はどれくらいの期間でしょうか?

    最短で2年間は保管を保証することとさせていただきます。(基本的に撮影していただいた過去データは消さないです)

  • 支払いはクレジットカードでも大丈夫でしょうか?

    ご安心ください、対応させていただきます。Squareのカード決済サービスを利用します。
    利用できるカードは、VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club・Discoverでございます。

  • 依頼した日が曇りや雨になった場合

    クライアント様がよろしければ、日程を順延させていただきます。または、外観だけ後日撮影させていただきます。もちろん無料です。
    当初から青空を合成するのを前提の外観撮影は、晴れた日では影が強くなりますので、あえて曇っている時に撮影するのが最適です。

  • 電線消去や不要物の消去は無料ですか?

    画像合成やレタッチは得意ですが、それ専業の方が私より上手いと思いますし、作業時間も短いでしょう。
    私が簡単と思う作業はいつも無料でしておりますが、難しいと思われる作業は過去に何度か利用している信頼できる業者さんを紹介させていただきます。または、私が作業する場合は別料金とさせていただきます。
    基本的に私のお見積もりは他のカメラマンの作業時間に対する料金は安価ですので、何卒ご理解くださいませ。

  • 「590件以上の物件を撮影しています」とは

    民泊・コンドミニアムの撮影は360物件以上、ホテルの撮影は230室以上。
    民泊は1物件を1カウント。同じ物件の家具入れ替えなどによる再撮影はカウントしない。
    ホテルやコンドミニアムは1ルーム、2LDK、3LDKなどの部屋番号をそれぞれ1カウントとする。同じ部屋の再撮影はカウントしない。
    例:ひとつのホテルで間取りの違う3つの部屋パターンを撮影したら、3カウント。
    民泊やホテルなどの撮影依頼は部屋をカウントしているので、外観撮影はカウントしない。
    商業施設などの外観のみ撮影依頼はカウントしない。

  • データをDVDで欲しいのですが?

    基本的にクラウドドライブからダウンロードをお願いしております。どうしても、DVDで欲しいと希望される場合、別途500円(ディスク代・郵送代)にて対応させていただきます。